2020.02.04 お知らせ

新型コロナウイルス関連の対策について

現在、新型コロナウイルスによる感染症例が中国武漢市を中心に、我が国を含めた複数の国・地域から報告されており、今後、更なる感染の拡大が懸念されるため注意をしてください。

【留意事項】
・風邪やインフルエンザが多い時期でもあり、感染予防のため極力人混みは避け、マスクの着用や手洗い、うがいなどを積極的に行うなど、感染症対策に努めてください。日頃の体調管理も大切です。
・春休みを迎え海外への渡航を予定している方は、出発の1週間前までに各学部事務室に渡航届を提出し、外務省が実施している「たびレジ」に登録をしてください。
なお、流行している地域は外務省海外安全ホームページ等で確認し、不要不急の渡航は避けてください。
・新型コロナウイルスの感染では、感染から2週間以内に発熱(37.5度以上)かつ咳・痰などの症状が出ます。武漢市以外にいった場合にも知らないうちに感染している人と接触しているかもしれませんし、何よりこの時期はインフルエンザの可能性がありますので、いずれにせよ、
1)疑わしい症状(発熱と咳・痰など)が出たときは医療機関に電話などで予め連絡をして指示を受けてください。
2)大学への登校や外出の可否、および自宅待機期間については受診医療機関に相談してください。
3)新型コロナウイルスと診断されたら、速やかに学生課または各学部事務室に連絡してください。
・以下の関連情報は新型コロナウイルスに関係するホームページです。情報は随時更新されています。
適宜確認のうえ、最新の正しい情報に基づき、適切な判断・行動を取るようにしてください。

【関連情報】
◇群馬県感染症 https://www.pref.gunma.jp/02/d29g_00243.html
◇外務省海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/
◇厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/
◇国立感染症研究所感染情報センター https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc.html

資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス