加藤寛准教授の取得特許が紹介されました

2020.06.17 生物生産学科

加藤寛准教授の取得特許が紹介されました

生命科学コース植物病理学の加藤寛准教授の取得特許(特許6381771)が、キヤノンメディカルシステムズ株式会社にてホームページにて紹介されました。(詳細はこちら

紹介された特許題目は、「萎黄病菌由来の核酸を増幅するためのプライマーセットおよび萎黄病菌の検出方法」です。
キヤノンメディカルシステムズ株式会社のGenelyzer Fの機能である、会合曲線解析を実施することで、約1時間半の処理でイチゴ炭疽病菌とフザリウム属菌の2菌種を同時検出可能であることがわかりました。以上よりGenelyzer Fによる会合曲線解析は、特異性確認のほか、2菌種の同時検出でも使用できることが示唆されました。

図 Genelyzer™IIを用いたフザリウム属菌とイチゴ炭疽病菌の同時検出
大学について
大学について
大学についてTOP
大学概要
教育・研究プロジェクト
採用情報
個人情報保護への取り組み
公表情報
シラバス
大学評価・自己点検評価
学部・学科
学部・学科
学部・学科TOP
農学部 生物生産学科
人間発達学部 子ども教育学科
健康福祉学部 社会福祉学科
健康福祉学部 医療情報学科
健康福祉学部 健康栄養学科
保健医療学部 看護学科
保健医療学部 理学療法学科
薬学部 薬学科
大学院
大学院
大学院TOP
農学研究科
健康福祉学研究科
保健医療学研究科
薬学研究科
キャンパスライフ
キャンパスライフ
キャンパスライフTOP
年間行事予定
クラブ・サークル
学生寮・アパートについて
奨学金・学生支援について
学友会
大学祭
図書館
入試案内
入試案内
入試案内TOP
入試イベント一覧
学部
大学院
就職・キャリア
就職・キャリア
就職・キャリアTOP
就職実績
企業・採用担当の皆様
地域・研究活動
地域・研究活動
地域・研究活動TOP
公開講座
玉村町連携協力プロジェクト
高大連携
ボランティア・市民活動支援センター
子ども・家族支援センター
教職支援センター
看護実践開発センター
研究活動
高校生論文コンテスト
国際交流
国際交流
国際交流TOP
海外の協定相手校・施設
海外提携校との研修・交流
学生の誌面
留学生向け入試案内
資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス