保健医療学部 看護学科

2019.08.05 看護学科

令和元年度保護者会を開催しました

 梅雨明けが待ち遠しい7月13日(土)、令和元年度保健医療学部保護者会を開催致しました。看護学科には135名の保護者の方々にご参加頂きました。

 全体会は12:30に始まり、鈴木学部長の挨拶の後、健康診断結果、ワクチン接種、国際交流について説明がされました。

 全体会終了後は、学科ごとに分科会が実施されました。看護学科分科会は13:00より開始され、その後13:40からは学年別分科会が行われました。学年別分科会では、実習、国家試験対策、進路・就職など学年に合わせた説明や質疑応答がされました。14:30からは個別相談と実習室見学が行われました。個別相談は、学生の学習状況や就職などについて、主にアドバイザー教員へ相談があり、丁寧な対応がされ保護者は満足しておりました。実習室見学では、看護領域ごとの演習室にて、担当教員より設備や機器・用具類や演習内容について説明がされました。

 参加して頂きました保護者の皆様からは、「分かりやすい説明だった。」「丁寧で安心できた。」などのご意見・ご感想を頂きました。今後もより有意義な保護者会を継続して開催していきたいと思います。この度は、ご参加頂き誠にありがとうございました。 (看護学科 学生委員会)

資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス