入学前教育スクーリングを開催しました

2021.03.10 社会福祉学科

入学前教育スクーリングを開催しました

 2020年12月12日(土)、総合型選抜・学校推薦型選抜入学予定者の皆さんを対象に、101大講義室にて感染症対策を講じた上で、対面によるスクーリングを実施しました。スクーリングでは、社会福祉学科のコースやこれから3月まで行う入学前教育学習課題の説明、入学後の学科での学びについて、お伝えしました。

 コース選択や学科の学びの話は、4人のもりプロ(社会福祉学科を盛り上げようプロジェクト)メンバーの協力を得て行いました。

 社会福祉学科では、入学後、全員が社会福祉コースか介護福祉コースかを選択します。4人が語ってくれた、自分がコースを選択した理由には、「自分が取得したい資格が取れるから」、「先輩から勧められたから」等がありました。4人はそれぞれ2人ずつ社会福祉コースか介護福祉コースを選択していて、いまは充実した学校生活を送っているとのお話でした。

 入学後の学科の学びでは、まず初めに、2コースが共通で行く相談援助実習(来年度入学生からは、名称がソーシャルワーク実習となります)について、今夏秋、市社会福祉協議会で実習したもりプロ生からの発表がありました。今年度本学科では、全ての国家資格について、コロナ禍の状況を踏まえつつ実習先にご協力いただきながら、学内実習ではなく現場実習を行っています。実習に行った学生からは、学内で教科書を使いながら得た抽象的な知識を、現場で実習を行うことにより、つながりを持って具体的に理解できたなどの話がありました。

 その後は、現在本学科で行われているオンライン授業について、それぞれの学生から、実際の授業動画や配布資料、小テストなどをスクリーン画面で見ながら説明してもらいました。現在本学科では、対面授業と併せて、オンデマンド式を基本にしたオンライン授業を行っています。次年度も一部オンライン授業が残る可能性を考え、在校生に授業の様子を聞くことで、大学での生活をイメージできるよう企画しました。学生からは、動画など授業教材によってより内容の濃い学習ができる、オンデマンド式のため生活スタイルに合わせて学習できるなどの意見がありました。

 スクーリング終了後のアンケートでは、参加した高校生から以下のような回答をいただきました。

 今回スクーリング対象者の皆さんは、今月末から入学前教育が始まります。課題にしっかりと取り組み、入学後の学習を円滑に進めていきましょう。

大学について
大学について
大学についてTOP
大学概要
教育・研究プロジェクト
採用情報
個人情報保護への取り組み
公表情報
シラバス
大学評価・自己点検評価
学部・学科
学部・学科
学部・学科TOP
農学部 生物生産学科
人間発達学部 子ども教育学科
健康福祉学部 社会福祉学科
健康福祉学部 医療情報学科
健康福祉学部 健康栄養学科
保健医療学部 看護学科
保健医療学部 理学療法学科
薬学部 薬学科
大学院
大学院
大学院TOP
農学研究科
健康福祉学研究科
保健医療学研究科
薬学研究科
キャンパスライフ
キャンパスライフ
キャンパスライフTOP
年間行事予定
クラブ・サークル
学生寮・アパートについて
奨学金・学生支援について
学友会
大学祭
図書館
入試案内
入試案内
入試案内TOP
入試イベント一覧
学部
大学院
就職・キャリア
就職・キャリア
就職・キャリアTOP
就職実績
企業・採用担当の皆様
地域・研究活動
地域・研究活動
地域・研究活動TOP
公開講座
玉村町連携協力プロジェクト
高大連携
ボランティア・市民活動支援センター
子ども・家族支援センター
教職支援センター
看護実践開発センター
研究活動
高校生論文コンテスト
国際交流
国際交流
国際交流TOP
海外の協定相手校・施設
海外提携校との研修・交流
学生の誌面
留学生向け入試案内
資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス