「実験と薬剤師体験を通して薬学の世界をみてみよう」を開催しました

2022.08.08 薬学科

「実験と薬剤師体験を通して薬学の世界をみてみよう」を開催しました

 公開講座「実験と薬剤師体験を通して薬学の世界をみてみよう」を8月3日(水)に行いました。この講座は薬学を目指す高校生や理系学部に興味を持っている高校生に大学の施設、薬学では何を学ぶのかなどを紹介し、簡単な体験実習を通して薬学や薬剤師の仕事について知ってもらうことを目的として企画しています。なお、本事業は、新型コロナウイルス感染予防対策を講じた上で実施しております。
 はじめに寺田勝英 薬学部長の挨拶があり、次に高大連携委員の渡辺准教授が薬学部について紹介を行いました。その後、分子設計化学研究室の山際教授と信田 助教の指導のもと「解熱鎮痛剤を合成してみよう」というテーマで、アセトアミノフェンの合成を行ってもらいました。その後、得られた化合物については、各種物性値の確認や定性反応により合成した化合物がアセトアミノフェンであることを同定してもらいました。
 後半は、臨床薬学教育センターの大林 教授、前田 講師、髙橋(恵) 講師、髙橋(雄) 助教の指導のもと「薬剤師の行うフィジカルアセスメント」というテーマで、高機能シミュレータ(人形)を使って、薬剤師の行うフィジカルアセスメントを体験してもらいました。さらに、その結果から医薬品の作用や副作用について考えてもらいました。
薬学部では春休み、夏休みの期間中に、公開講座「高校生のための科学実験講座」も開催しております。この講座は、基礎的な科学実験を通して大学での研究内容や講義の雰囲気を肌で感じてもらい、薬学の魅力を知ってもらうことを目的としています。薬学に限らず理系科目に興味のある人、理系の実験をやってみたい人、大学の施設の中で学生生活を体験してみたい人、奮ってご参加ください。
 次回は2023年の春休み期間での実施を予定しております。詳細については「第28回 高校生のための科学実験講座」のパンフレットができ次第、ホームページなどで案内致します。

大学について
大学について
大学についてTOP
大学概要
教育・研究プロジェクト
採用情報
個人情報保護への取り組み
公表情報
シラバス
大学評価・自己点検評価
学部・学科
学部・学科
学部・学科TOP
農学部 生物生産学科
人間発達学部 子ども教育学科
健康福祉学部 社会福祉学科
健康福祉学部 医療情報学科
健康福祉学部 健康栄養学科
保健医療学部 看護学科
保健医療学部 理学療法学科
薬学部 薬学科
大学院
大学院
大学院TOP
農学研究科
健康福祉学研究科
保健医療学研究科
薬学研究科
キャンパスライフ
キャンパスライフ
キャンパスライフTOP
年間行事予定
クラブ・サークル
学生寮・アパートについて
奨学金・学生支援について
学友会
大学祭
図書館
入試案内
入試案内
入試案内TOP
入試イベント一覧
学部
大学院
就職・キャリア
就職・キャリア
就職・キャリアTOP
就職実績
企業・採用担当の皆様
地域・研究活動
地域・研究活動
地域・研究活動TOP
公開講座
玉村町連携協力プロジェクト
高大連携
ボランティア・市民活動支援センター
子ども・家族支援センター
教職支援センター
看護実践開発センター
研究活動
高校生論文コンテスト
国際交流
国際交流
国際交流TOP
海外の協定相手校・施設
海外提携校との研修・交流
学生の誌面
留学生向け入試案内
資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス