健康福祉学部 社会福祉学科 学科長メッセージ

学科長メッセージ

社会福祉専門職として豊かな人間性を持ち活躍できる人材を育成します

福祉の志をもち、誰かを支え、守りたいと考えるなら、まず基礎的な学習能力を養い、人間や社会に対する理解を深め、様々な福祉ニーズへの知識を蓄える必要があります。本学科では福祉現場で必要な専門的知識・技術を身につけながら、自分自身で調べ、考え、自分の言葉で表現できるコミュニケーション能力を高めるためのカリキュラムを展開しています。国家試験対策もしっかりサポート、合格率もトップクラスを維持し、卒業生の多くが社会福祉、医療の実践現場で活躍しています。四年後に皆さんの夢が叶えられるように、社会福祉学科教員全員で指導・支援していきます。

学科長(教授・博士(被服環境学))  内田 幸子
資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス