保健医療学部 理学療法学科 施設・設備



平成22年4月に1期生を迎えた理学療法学科は、5号館の講義室と3号館の実習設備を完成させ、最新の設備で高度の研究や技術習得のための実習が行えるようになりました。この3号館・4号館・5号館が看護学科と一緒に保健医療学部として使える施設、設備になります。

4号館と5号館の全景

502講義室

5号館図書館分館(保健医療学部)

5号館学生食堂

5号館売店

3号館

4号館

5号館

運動学実習室

最新の測定機器を使用して人間の動作を科学的にとらえながら学ぶことができます。

3号館2階 学生ホール

基礎医学実習室

骨や筋、各種臓器など人体の構造に関する様々な標本がそろっており、人間の構造を立体的に学ぶことができます。

ADL室

浴室や畳の部屋など実際の住環境モデルを使用して日常生活に必要な動作を学ぶことができます。

理学療法技術実習室

治療用ベッドや平行棒など理学療法で使用する機器を実際に使用しながら理学療法の治療技術を学ぶことができます。

義肢装具室

たくさんの種類の義足や装具がそろっているので教科書だけでなく実物を確認しながら学ぶことができます。

資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス