保健医療学部 理学療法学科 就職先

理学療法学科 2015年卒業 久保 一樹

 今の理学療法士は、リハビリテーションの専門知識や技術を持っているだけではなく、何か特別なものを持ち続け、人に選ばれるプロフェッショナルであることが求められます。そのため、私はいろいろな分野に挑戦して経験を積み、つながりを持てるようにしています。その一つが、フットケアトレーナーとしての活動です。当院には、足部に問題のある外来患者さんに対して、歩き方をサポートするインソール(靴の中敷き)を専門に作製するスタッフがいます。私もその一員として、活動しています。
 また、地域高齢者の運動教室での運動指導や講話、高校サッカー部のトレーナー活動、大学院での研究など院外活動にも積極的に参加し、専門性を磨いています。そしてそれらの活動の中で、結果を出すことにもこだわっています。それが患者さんはもちろん、チーム医療の一員として他職種のスタッフの信頼に繋がるからです。そのため、常に結果から逆算し、何が必要かを考えています。
 これからも際立つような高い専門性と確かな結果で、「選ばれる理学療法士」であり続けたいと思います。

部活動でケガをした高校生のリハビリにも携わっています。
再びケガをしないような予防対策や体づくりも必要です。
大学について
大学について
大学についてTOP
大学概要
教育・研究プロジェクト
採用情報
個人情報保護への取り組み
公表情報
シラバス
大学評価・自己点検評価
学部・学科
学部・学科
学部・学科TOP
農学部 生物生産学科
人間発達学部 子ども教育学科
健康福祉学部 社会福祉学科
健康福祉学部 医療情報学科
健康福祉学部 健康栄養学科
保健医療学部 理学療法学科
保健医療学部 看護学科
薬学部 薬学科
大学院
大学院
大学院TOP
健康福祉学研究科
保健医療学研究科
薬学研究科
キャンパスライフ
キャンパスライフ
キャンパスライフTOP
年間行事予定
クラブ・サークル
学生寮・アパートについて
奨学金・学生支援について
学友会
大学祭
図書館
入試案内
入試案内
入試案内TOP
入試イベント一覧
学部
大学院
就職・キャリア
就職・キャリア
就職・キャリアTOP
就職データ
企業・採用担当の皆様
地域・研究活動
地域・研究活動
地域・研究活動TOP
公開講座
玉村町連携協力プロジェクト
高大連携
ボランティア・市民活動支援センター
子ども・家族支援センター
教職支援センター
看護実践開発センター
研究活動
国際交流
国際交流
国際交流TOP
海外の協定相手校・施設
海外提携校との研修・交流
学生の誌面
留学生向け入試案内
資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス