看護師特定行為研修課程

 特定行為に係る看護師の研修制度は、団塊の世代が75歳以上となる2025年に向け、2015年に創設されました。看護師特定行為研修は、看護師が手順書により行う特定行為を標準化し、今後の在宅医療等を支えていく看護師を育成することを目的としています。
 高崎健康福祉大学は、建学の理念である人の喜びを自分の喜びとする「自利利他」の精神から、看護師特定行為研修課程を本学の看護実践開発センター事業として位置づけ取り組むこととしました。
 特定行為区分の選択に当たっては、すでに資格を持っている認定看護師が特定行為修了者になりえる区分である「栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連」と感染管理認定看護師養成を視野に入れ「感染管理に係る薬剤投与関連」の2区分3行為を選択しました。
 2021年8月17日付けで特定行為に係る看護師の研修制度の指定研修機関として指定され、2021年10月から開講致します。

課程の概要

本課程の目的

地域医療及び高度医療の現場において、医療安全を配慮しつつ、特定行為に必要な専門的知識および技術を教育し、地域包括ケアを念頭におき、チーム医療のキーパーソンとして社会に貢献でき、より自律してケアを提供できる看護師を育成することを目的とします。

研修目標

 1)地域医療及び高度急性期医療の現場において、臨床判断を行うために必要な知識、技術および態度を養う。
 2)地域医療及び高度医療の現場において、患者の安全に配慮しつつ、必要な特定行為を安全に実施する能力を養う。
 3)地域医療及び高度急性期医療の現場において、手順書による指示を確認したうえで実施の可否を判断し、実施し報告することができる能力を養う。
 4)自らの看護実績を見直しつつ、問題解決に向けて、多職種と効果的に協働できる能力を養う。

本学の特定行為研修の対象および特徴

 認定看護師資格を有している、または認定看護師に準ずる能力を有する方を対象とした特定行為研修です。
 1)共通科目は、日本看護協会が作成した教材をe-ラーニングによる受講によって、インターネット環境があれば、自宅や勤務先で効率的に、かつ繰り返し受講することができます。
 2)e-ラーニングによる学習期間中には、集合研修や指導者によるサポート体制整備を行い、学習効果を高めるための支援があります。
 3)集合研修は高崎健康福祉大学で実施します。
 4)区分別科目は学研メディカルサポートが作成した教材を受講し、実習では、研修終了後に実習指導医の指導・支援が継続して受けられ、特定行為が現場で活かせることから、自施設での実習とします。

年間スケジュール

(1)教育期間  令和3年10月~令和4年9月(1年間)
(2)スケジュール(以下は予定であり、変更になることもあります)
  令和3年10月2日(土)   開講式・オリエンテーション
  令和3年10月~令和4年3月  共通科目 講義、演習
  令和4年4月~6月      特定行為区分別科目 講義、演習
  令和4年7月~9月      特定行為区分別科目実習(自施設)
  令和4年9月下旬      閉講式

課程の様子やお知らせ等をブログに掲載しています。
看護実践開発センターのページより
「ブログサイトはこちら」をクリックしてご覧ください。

共通科目・区分別科目の時間数

科目名
教科目名
時間数*
共通科目
1. 臨床病態生理学
30
259
2. 臨床推論
34
3. 臨床推論:医療面接
12
4. フィジカルアセスメント:基礎
23
5. フィジカルアセスメント:応用
23
6. 臨床薬理学:薬物動態
12
7. 臨床薬理学:薬理作用
12
8. 臨床薬理学:薬物治療・管理
23
9. 疾病・臨床病態概論
30
10. 疾病・臨床病態概論:状況別
12
11. 医療安全学:医療倫理
12
12. 医療安全学:医療安全管理
12
13. チーム医療論(特定行為実践)
12
14. 特定行為実践
12
特定行為研修
区分別科目
1. 栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連
16
45
2. 感染に係る薬剤投与関連
29
実習
所属施設の病院において区分別の行為ごとに5症例
合計時間数**
304
*特定行為研修は60分を1時間とする「実時間」を適用している
**区分別科目の実習各5症例の時間は含まない

募集要項

※令和3年度の入試は終了いたしました。

1.募集人員: 3名
2.受験料: 30,000円(税込)
3.選考方法: 書類審査
4.出願要件: 以下の要件をすべて満たしていることを条件とする。

 1)日本国の看護師免許を有すること。
 2)看護師の免許取得後、通算5年以上の実務経験を有すること。
 3)所属長(看護部長あるいは同等職位の所属長)の推薦を有すること。
 4)今後、特定行為を実践し、看護の発展と社会貢献に意欲があること。
 5)認定看護師教育課程を修了している方、または感染制御実践看護師の認定を受けている方

入試日程

出願受付期間
(必着)
2021年9月1日(木) ~ 2021年9月7日(火)
受講可否発表日 2021年9月16日(木)
受講手続き期間
(入構納付金及び書類)
2021年9月16日(木) ~ 2021年9月27日(月)

受講料(一括納付)

入構納付金 20,000円
共通科目の受講料 380,000円
区分別科目の受講料 栄養及び水分管理に係る薬剤投与 50,000円
感染管理に係る薬剤投与関連 82,000円
計(税込) 532,000円

詳細は募集要項で必ずご確認ください。
ここで掲載している内容と募集要項とで差異があった場合、募集要項の記述が優先されます。

募集要項

2021 募集要項
(PDF)

出願様式

様式1~8
(PDF)
(Word)
別表 出願書類の記入にあたって
(PDF)

連絡先

高崎健康福祉大学 看護実践開発センター 特定行為研修課程
〒370-0033 群馬県高崎市中大類町501
電話 027-352-1291(代) FAX 027-352-1985(代)
E-Mail:nintei-kn@takasaki-u.ac.jp

大学について
大学について
大学についてTOP
大学概要
教育・研究プロジェクト
採用情報
個人情報保護への取り組み
公表情報
シラバス
大学評価・自己点検評価
学部・学科
学部・学科
学部・学科TOP
農学部 生物生産学科
人間発達学部 子ども教育学科
健康福祉学部 社会福祉学科
健康福祉学部 医療情報学科
健康福祉学部 健康栄養学科
保健医療学部 看護学科
保健医療学部 理学療法学科
薬学部 薬学科
大学院
大学院
大学院TOP
農学研究科
健康福祉学研究科
保健医療学研究科
薬学研究科
キャンパスライフ
キャンパスライフ
キャンパスライフTOP
年間行事予定
クラブ・サークル
学生寮・アパートについて
奨学金・学生支援について
学友会
大学祭
図書館
入試案内
入試案内
入試案内TOP
入試イベント一覧
学部
大学院
就職・キャリア
就職・キャリア
就職・キャリアTOP
就職実績
企業・採用担当の皆様
地域・研究活動
地域・研究活動
地域・研究活動TOP
公開講座
玉村町連携協力プロジェクト
高大連携
ボランティア・市民活動支援センター
子ども・家族支援センター
教職支援センター
看護実践開発センター
研究活動
高校生論文コンテスト
国際交流
国際交流
国際交流TOP
海外の協定相手校・施設
海外提携校との研修・交流
学生の誌面
留学生向け入試案内
資料請求 資料請求 オープンキャンパス オープン
キャンパス