李孟蓉

 

  グローバル化が進む世界の中で、人間の健康に影響する政治、経済、文化などの社会的環境に対する理解を深める必要があります。国際看護学や国際保健の学習を通して、国連が新たに打ち出した持続可能な開発目標における貧困や母子保健、伝染病、非感染性疾患、ユニバーサル・ヘルス・カバレッジなどのグローバルヘルスについて学びます。また、各国の地域における特色のある文化の中で共存する人々や在日外国人の健康問題に関心を向け、看護の支援方法について学生の皆さんと一緒に学習し、活動を行います。 

学位

 保健学修士(群馬大学)

【略歴】

<学歴>

群馬大学医療技術短期大学部看護学科卒業

放送大学教養学部卒業

群馬大学医学系研究科博士課程前期課程修了

<職歴>

群馬大学医学部附属病院に看護師として勤務
高崎健康福祉大学看護学科助手、助教を経て、2014年より現職

【専門分野】

国際看護学、国際保健

【主な担当科目】

国際看護学、災害看護学、研究ゼミナール、統合実習

【最近の主な研究業績】

・李孟蓉:2型糖尿病患者の自己効力感と家族・医療者のサポートとの関連-Coxのクライアント保健行動相互作用モデルを応用して-.群馬大学大学院修士論文.2008

李孟蓉.国際保健医療協力研修における実践と学び.高崎健康福祉大学総合福祉研究所紀要健康福祉研究.9(2):49-58,2012

・芝山江美子.宮崎有紀子、倉林しのぶ、木村清美、細川美千恵、山上徹也、李孟蓉:インドネシアブナンケン島におけるプライマリー・ヘルス・ケア―子どもと高齢者を中心とする住民参加の重要性―.高崎健康福祉大学紀要(11),229~237.2012

・李孟蓉,岡美智代:医師・看護師のサポートと外来通院中の2型糖尿病患者の自己効力感との関連.高崎健康福祉大学紀要,Vol.12, p.105-114,2013 

・森淑江,李小員,李孟蓉.台湾政府によって派遣された国際保健医療ボランティアの活動に関する分析.北関東医学会,Vol.63(1),p. 45~50,2013.

・李孟蓉,角野善司,川田智美(他).高崎健康福祉大学看護学科学生海外研修報告.高崎健康福祉大学紀要(12),233-240,2013

・Emiko Shibayama, Tomoko Ota, Yukiko Miyazaki,Satsuki Tanahashi, Shinobu Kuyabayashi, Moyo Lee, Junko Kazawa, et al.  Learning about View of life and death, especially from children’s death caused by natural disaster in the city of Manado, province of north Sulawesi, Indonesia.高崎健康福祉大学紀要,Vol.12, p.217-222,2013

<著書>

・LEDナースペンライト付カラー版検査値BOOK(共著).p. 37-41脳血管障害,56-58喉頭障害,272-291便・尿検査.西東社.2013

・ナースのための検査値・数式&モニター心電図ポケット事典(共著)(第7章).p.160-172.ユーキャン.2014

<学会発表>

・李孟蓉,齋藤恵子,辻村弘美,他.途上国で家族が行うケアと看護師の役割-インドネシアで活動した青年海外協力隊員の報告書の分析-.第27回日本国際保健医療学会学術大会抄録集,p.128,2012

・Y. Mori, H. Tsujimura, K. Siato, M. Ri. Nursing care provide by the family and the roles of the nursing in Asian countries. International Council of Nurses. 25th Quadrennial Congress. p.52,2013. Australia

・李孟蓉, Dwi Nurviyandari Kusuma Wati,WiwinWiarsih, 桑原 敦志, 岡村 信一, 芝山 江美子.インドネシアジャカルタにおける糖尿病予備軍のスクリーニングおよび糖尿病に関する認識と生活習慣の調査.日本国際保健医療学会第32回西日本地方会プログラム・抄録集.p.30. 2013

・李孟蓉,Wenny Savitri, Suwarno, 桑原 敦, 岡村 信一, 清水美津夫, 芝山 江美子.インドネシアにおける糖尿病予備軍のスクリーニングおよび生活習慣の調査.第57回糖尿病学会年次学術集会.Journal of the Japan Diabetes Society Vol.57 Supplement  p.S-355. 2014 (大阪堂島フォーラム)

・Moyo Ri, Dwi Nurviyandari Kusuma Wati, Wenny Savitri, Wiwin Wiarsih, Suwarno, Atsushi kuwabara, Shinichi Okamura, Emiko Shibayama.Diabetes screening and a survey about lifestyle and awareness of diabetes in Indonesian women. 19th Pan Arab Conference on Diabetes Final Program p.25, Cairo Egypt  2015

 【競争的資金の獲得状況】

1.平成23年-25年度 科学研究費助成事業(挑戦的萌芽研究) 研究分担者  課題番号 23659998 「途上国で家族が行う看護ケアと看護師の役割」

2.平成24年-26年度 高崎健康福祉大学学内研究助成 研究代表者 課題番号:健大第316号「インドネシアにおける糖尿病予備軍における実態調査」

 【学会及び社会活動】

所属学会:日本国際保健医療学会、国際看護研究会、国際看護交流協会、他

社会活動: 2011年~2014年 国際看護研究会運営委員

               2016年4月~「群馬の医療と言語・文化を考える会」中国語医療通訳講座 講師

        2016年9月 日本看護技術学会第15回学術集会実行委員

               2017年11月 日本国際看護学会第1回学術集会準備委員