今野康子


基礎看護学実習や看護学方法論、基礎看護技術の講義・演習を担当しています。

【学位】
看護学学士
保健学修士(群馬大学)

【略歴】
2004年富山医科薬科大学医学部看護学科卒業
2009年高崎健康福祉大学看護学部看護学科 助手
2013年群馬大学大学院保健学研究科保健学専攻博士前期課程修了
2014年高崎健康福祉大学保健医療学部護学科 助教

【専門分野】
基礎看護学・がん看護学

【主な担当科目】
基礎看護技術Ⅰ・Ⅱ、基礎看護学方法論ⅠⅡ、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ

【所属学会】
日本がん看護学会   日本看護研究学会    群馬がん看護研究会

【研究業績】
《学術論文》

「成人看護学実習Ⅰにおける手術室見学の実態と教育的サポートに関する研究」(2012,高崎健康福祉大学)

「成人看護学実習Ⅰにおける自己の課題の実習前後の比較」(2013,高崎健康福祉大学紀要)

《学会発表》

「超低位前方切除術を受けた直腸がん患者の排便障害の影響と対処プロセス」(2014,日本がん看護学会)