2018.08.07

理科スクールを行いました

 8月7日(火)に理科スクールを開催しました.理科スクールは,中学校1年生~高校2年生を対象として,実験を通じて分析化学と生命科学を学ぶことができる企画として毎年開催しています.本年度は,健康栄養学科,薬学科,子ども教育学科から1つずつ実験のテーマが設定され,参加者は希望するテーマを1つまたは2つ選び実験を行ってもらいました.

 薬学部では,「水の硬さを調べよう」というテーマで薬物毒性学研究室の阿部すみ子 教授と三反崎聖 助教の指導のもと,水道水,ミネラルウォーター,純水,プール水などの水について,1)キレート滴定法によるカルシウム・マグネシウムの含有量測定,2)残留塩素の測定,3)水のpHの測定の3つの実験を行ってもらいました.さらに,参加者に配布された「謎の水」についても同じ実験を行い,先の実験の結果を踏まえて「謎の水」の正体を明らかにしてもらいました.この分析化学実験を通して,参加者には水質検査の原理や方法および実験に用いた水の性質や特徴を学んでもらいました.

P1070162_HPP1070175_HP