2018.04.17

「農学部・生物生産学科」 設置認可申請について

高崎健康福祉大学は、3月30日、文部科学省大学設置室へ農学部・生物生産学科(平成31年4月開設予定)の設置認可申請書を提出いたしました。

 

新たに設置する農学部では、わが国農業の課題を克服し、その優位性を活かすために、農業のイメージを刷新し、農産物の高品質化・高付加価値化、ブランド化、輸出の増進等を介して農業の魅力を高めるための人材養成と研究開発を目指します。この申請に係る設置認可は、8月末の見込みです。実現すれば群馬県の4年制大学では初の農学部となります。

 

農学部・生物生産学科では、2年後期から以下の4コースを選択し、それぞれの専門性を高めます。

 

生命科学コース

遺伝子工学やシステム生物学などの最新技術で、新たな付加価値を持つ農作物を作出するための知識と技能を学びます。

 

作物園芸システムコース

従来の栽培技術に加え、ICTを活用したリモートセンシングやグリーンハウス技術といった先端的スマート農業に関する知識・技能を学びます。

 

フードサイエンスコース

食品の栄養機能、嗜好機能、生体調節機能を学び、さらに発酵・保蔵・加工、そして安全性までの知識と技能を身につけます。

 

アグリビジネスコース

生産・貿易・加工・流通・消費の経済活動を、社会科学的に学んだうえで、国民の食生活を担う産業として食と農を捉え、その課題解決手法を身につけます。

 

また、新学部開設に向けて大学キャンパス内に10号館(農学部棟)を建設し、キャンパスに隣接した農地に実習農場を設置する予定です。農学部・生物生産学科の定員は100名を予定しています。

 

(上記の内容は、設置認可申請中のため募集人員・名称・内容等は、変更となる可能性があります)

 

 

■プレスリリース文書はコチラ⇒PDF

 

高崎健康福祉大学HPバナーデザイン一般33s農学部170629入試サイトミニバナー資料請求バナー170406-広報-テレメールtakasaki_kenko_fukushi_170_54デジタルパンフレット170623 -認定看護師教育課程-2018藤龍祭バナー