2018.04.04

【国際交流】ベトナム海外研修に行ってきました

平成30年3月3日から14日まで提携校ホーチミン医科薬科大学にて研修を実施しました。社会福祉学科2名、健康栄養学科2名、看護学科8名、理学療法学科2名、薬学科11名と、計25名の学生が参加したこの研修は今年で6年目となり、研修内容もだいぶ成熟してきました。現地では学科毎にプログラムが分かれており、東南アジア特有の熱帯性感染症病院や、薬草園、大学病院のICU、リハビリセンター義肢製作部門などを視察した他、戦争証跡博物館、メコンデルタ、マングローブでのボート等、日本ではなかなか叶わないことを体験することができました。そして、プログラム中はいつもホーチミン医科薬科大学学生の姿があり、昼と言わず夜と言わず本学学生をサポートしてくれました。共通語として話す英語はぎこちないこともありますが、互いのコミュニケーションは充分で、日常の様子から、将来の進路まで、多くの交流によって、友情を育む時を得ました。到着日の出迎えや、帰国日の見送りで空港に足を運んでくれた学生、教員の方達にVietnamese Hospitalityを学んだように思います。

プログラムに関わってくれたすべての皆様に心より感謝申し上げます。

*本研修は日本学生支援機構の留学生支援制度(協定派遣)に採択され、奨学金を得て実施されました。

 

メインキャンパスにて

メインキャンパスにて

実験(薬学部)
実験(薬学部)
大学病院ICU
大学病院ICU
薬草園
薬草園
メコンデルタ
メコンデルタ
健大バナーs健大バナーs (003)農学部170629入試サイトミニバナー資料請求バナー170406-広報-テレメールtakasaki_kenko_fukushi_170_54デジタルパンフレット170623 -認定看護師教育課程-2018藤龍祭バナー