2019.03.07

入学前教育でスクーリングを実施しました

本学では、AO入試および推薦入試合格者に対して入学前教育を行っています。

これは①入学前の学習意欲の維持・向上、②継続した学習習慣の獲得、③大学教育へのスムースな移行を目的とした取り組みです。

今年は23名の方々に参加していただきました。

 

理学療法学科の入学前教育では以下の4つの課題を実施しました。
 ①自己分析に基づく行動計画  
 ②毎日学習 
 ③「PT・OTのためのコミュニケーション実践ガイド」の読書感想文  
 ④「自分の居住する地域の特徴・課題を捉え、よりよくするための対策を考える」のフィールドワーク

各課題は、担当教員と連絡を取りながら進め、入学前の期間を有意義に過ごしていただけるように対応しました。

今年はEメールを使った教員との連絡・課題提出や、エクセル、パワーポイントを使った課題への取り組みなど、入学後の学生生活により役立つ形式で入学前教育が行われました。

初めは使い方に慣れずに苦労したようですが、受講した全員が全ての課題を行うことができました。

 

上記課題を行った後、3月5日にスクーリングを行いました。

スクーリングでは、フィールドワークの発表を各自行っていただき、教員が課題に対するフィードバックを行い、その後記念撮影を行いました。

 image_50384897

スクーリングではフィールドワークの成果をパワーポイントにまとめ、発表しました

 

フィールドワークでは地元の特徴や課題をよく捉えることができており、理学療法の視点から問題提起や解決策を示している学生もおり、我々教員も勉強になりました。

これからも、教員一人ひとりが、一人ひとりの学生に向き合い、質の高い教育をしていけるよう邁進していきたいと思います。

image_50441729 

終了時に記念撮影