2019.07.11

医療情報学科「公開講座&プログラミング教室」のお知らせ

我が国では、革新的な情報通信技術(ICT)を駆使することにより、活力ある新しい社会(Society 5.0)を構築することを現在の国家目標としています。その実現の鍵を握るのが、情報科学やAIに関して十分な知識と技能をもつ人材の育成です。

今回は、群馬県内でICT人材の育成に尽力されている多分野の方々をお招きして、現状における諸課題とそれらを克服するための具体的な取り組みについて話し合うことを企画しました。皆さまのご参加をお待ちいたします。

 医療情報学科公開講座2019画像

 

【公開講座プログラム】

開会挨拶:高崎健康福祉大学 副学長・健康福祉学部長 小澤瀞司

講演1.「群馬をICT教育の聖地に!」
株式会社クライム代表取締役・ぐんまプログラミング推進協議会 金井修

講演2.「ICTを使った教育の進め方」
株式会社栄光 業務支援本部 本部長 長島雅洋

講演3.「群馬大を中心としたデータサイエンス教育」
群馬大学 数理データ科学教育研究センター長・教授 浅尾高行

講演4.「高崎健康福祉大学・医療情報学科におけるICT人材育成」
高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療情報学科 教授 坂本孝

総合討論
司会 : 高崎健康福祉大学 副学長・健康福祉学部長 小澤瀞司

まとめと閉会の挨拶
高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療情報学科長 東福寺幾夫

 

【プログラミング教室の概要】

docomoが開発した段ボール製プログラミング用ロボットembotを使って、プログラミングに挑戦してもらいます。

1時間目「プログラミングってなんだろう?」 【保護者の同席可】
2時間目「embotを組み立ててみよう」
3時間目「プログラミングをしてみよう①」
4時間目「プログラミングをしてみよう②」
5時間目「発表会」 【保護者の同席可】

※お子様がプログラミング教室の間、保護者の方は公開講座にご参加いただけます。

 

>>公開講座とプログラミング教室の詳細はこちら

 

【お申し込みについて】

下記のボタンを押して表示される申し込みフォームよりお申し込みください。
お申し込みの際は連絡可能なメールアドレスを入力してください。
※携帯・スマホのアドレスの場合「@takasaki-u.ac.jp」からのメールを受信可能な設定にして下さい。

公開講座ボタン

お申し込み締切:8月20日(火)

※プログラミング教室は申し込み数が定員に達しましたので締め切らせていただきます。
※お申し込み後にキャンセルされる場合は、本学までご連絡ください。

お問い合わせ・連絡先 : 高崎健康福祉大学公開講座係 027-352-1290

 

【交通アクセス】

JR高崎駅東口から、12:20・13:10のスクールバスをご利用ください。
※お帰りのバスもご用意いたします。

市内循環バス「ぐるりん」健大先回り群馬の森線の場合は「高崎健康福祉大学」下車

医療情報学科公開講座2019駐車場