2018.05.09

オープンキャンパスに向けて,もりプロ始動

社会福祉学科を広報する応援団、もりプロ(社会福祉学科をもりあげようプロジェクト)をご紹介します。

もりプロはその名の通り、オープンキャンパスやフレッシュマンキャンプなどの様々な広報や交流行事などの場面で教員と協働して、学生の立場から社会福祉学科をもりあげてくれるメンバーです。

先日も、1年生の福祉基礎演習、2年生の相談援助演習にてチームビルディングのレクリェーションを主催しました。今年も多くの新1年生がもりプロに加入しました。5月から会議を開催し、教員とともに、夏のオープンキャンパスに向けて着々と準備をしていきます。

高崎健康福祉大学の社会福祉学科の魅力の1つとして、学生と教員の距離が近く、もりプロやゼミ活動など、学生と教員が協働して取り組んでいることが挙げられます。

夏のオープンキャンパスは、7月28日(土)、29日(日)、8月18日(土)、19日(日)の開催です。教員ともりプロ学生一同、社会福祉学科のさまざまな魅力を伝えられるように準備を進めてまいります。どうぞ、ご期待ください。

写真

左写真『相談援助演習のもりプロ主催レクリェーションの様子』5月2日(水)

右写真『もりプロ全体会議後の集合写真』4月30日(月)

相談援助演習Ⅱ写真-2180430 もりプロ全体集会-01