コンプライアンス教育及び研究倫理教育について

◆コンプライアンス教育

 本学では、公的研究費の運営・管理に関わる全ての構成員に、研究費の不正使用を未然に防ぎ、適正な使用ルール及び使用手続きにおいて、自らのどのような行為が不正にあたるのかをしっかりと理解してもらうために、コンプライアンス教育を実施しています。

下記URLより、文部科学省のサイトに移動し、
【動画(YouTube MEXT ch)】研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドラインについて(研究者向け)
【動画(YouTube MEXT ch)】研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドラインについて(管理者向け)
をそれぞれご覧ください。

(学外のサイトに移動します。)http://www.mext.go.jp/a_menu/kansa/houkoku/1350200.htm


◆誓約書について

 上記のコンプライアンス教育受講後に作成いただく,誓約書様式は以下のとおりです。 記載内容をご確認のうえ,作成日,所属,資格,氏名を記入し,各学部等のコンプライアンス推進責任者まで提出をお願いします。

コンプライアンス誓約書(Word文書)


◆研究倫理教育の受講について

 研究活動に関するコンプライアンス教育及び研究倫理教育の一環として、APRINの提供するe-learningを導入しております。
対象者(教職員等)には、IDとパスワード及び受講案内を個別に通知いたしますので、案内にしたがって受講してください。

APRIN eラーニングプログラム
【URL】https://edu.aprin.or.jp/



【お問い合わせ先】
 総務部 経理課
 TEL:027-352-1290
 FAX:072-353-2055
 〒370-0033 群馬県高崎市中大類町37-1
【東京】takasakikf_ynl_170_54_t農学部170629入試サイトミニバナー資料請求バナー資料請求バナーtakasaki_kenko_fukushi_170_54デジタルパンフレット170623 -認定看護師教育課程-教員免許状更新講習