理学療法学科
理学療法学科
理学療法学科
Prev
Next

学科長メッセージ

学科長

基礎知識と専門知識を融合し、
社会から求められる理学療法士を育成します

基礎知識の大切さを常に認識し、専門知識との融合が図れるよう繰り返し学習できるカリキュラムの編成をしています。臨床症状として出現する背景や理学療法手技における基礎知識の持つ意味などを理解した上で、演習を行うように組まれています。また、1年次より早期体験実習やセミナー等を通し、理学療法士のアイデンティティを確立することにより、高い臨床実践能力と資質を養い、社会から求められる理学療法士の育成を行います。

学科長 浅香満