参加学生の声

派遣

フィンランド

平成28年度 はじめて相互派遣を実施した“フィンランド研修”に参加した学生の声を紹介します! 

【保健医療学部 看護学科2年 Nさん】

フィンランドの病院を見学して、日本の医療との違いを知りとても勉強になった。その中で最も印象に残ったのは看護師の行える仕事が多いことであった。フィンランドの看護師は勉強を重ねれば自分で診察したり、簡単な治療を行ったりすることができる。また看護師は医師と良い関係を築いているという印象を受けた。お互いを尊重しているような雰囲気であった。他にフィンランドで印象に残ったことは女性の社会進出がかなり進んでおり、「女性だから」という理由で区別することが全くないことであった。イクメンという言葉がないほど、男性も家事や子育てをするのが当たり前だと聞き、気づいていなかった新しい視点を見つけた。

【薬学部 薬学科 3年 Kさん】

病院や薬局などの見学で、フィンランドの医療事情について知ることができた。私は、ただその国の状況を知るのではなく、日本と比較することでより理解が深まると考えている。1年次に参加したベトナム研修では、日本の状況をあまり知らなかったために違いなどを比較することができず、悔しい思いをした。その後悔から自分の専攻分野である薬学や基本的な医療事情についてはある程度の知識をつけてきたため、日本との比較などできたが、看護をはじめとした他学科、多職種に関することについては日本の状況もあまりわかっていなかった。この研修には他学部の学生も参加しているため、普段どのような勉強をしているのか、仕事内容など日本の状況をお互いに共有し理解を深めることができた。他学部の学生との交流も、研修の良さであると感じた。

受入

フィンランド

【フィンランド ヤムク大学 理学療法学科 3年 Sさん】

This has been such a memorable experience. The culture, how people are polite to each other and show their respect in all aspects of life has really influenced my thinking a way of seeing the world and relationships between people. The cultural and nature related (seeing the sky and mountains or the hot springs) are also experiences and memories that I will cherish.
 I think this trip has helped me to see the importance of the holistic approach and the preventive view on health related issues. I am nearly graduated and will be leaving university this March. I am sure that I can apply my experiences and knowledge gained here in my future job. Employer can appreciate international experience and it will give me advantage as an applicant/employee.

170817_bannerB__Suisen_H30_170629入試サイトミニバナー資料請求バナー170406-広報-テレメールデジタルパンフレット170623 -認定看護師教育課程-特別支援教育免許法認定講習バナー