国際交流センター

高崎健康福祉大学国際交流センターでは、大学の国際化とグローバルな人材育成を目指し、学生の国際交流活動や海外研修の計画、支援、留学情報等の提供を行っています。
国際化が進む現在、あらゆる分野においてグローバルな視野や感覚を養うことが必須です。同じ分野を学ぶ海外の学生との交流は、学習意欲をかきたて、また、多くの気づきを与えてくれると同時に、自分自身や自国への理解を深めるきっかけにもなります。
大学在籍中に海外研修や留学をとおして英語力を上達させること、異文化体験・異文化交流に積極的に参加することは、生涯にわたりかけがえのない経験となるでしょう。学生1人1人の自己実現のサポートの一端を、国際交流をとおしてできることを願っています。

センター長挨拶

クリストファーF.ターン

高崎健康福祉大学国際交流センターへ、ようこそ。
当学の国際交流センターは、比較的新しく、由緒ある大学そのものの歴史と比べれば、その歩みは決して長いものとは言えません。しかしながらこの短い間にも、世界の国々と繋がり、交流を深める活動を通して成果を上げてきました。

インドネシア、ドイツ 、ベトナム 、台湾 の大学との学術協定を締結後、これらの国との交換留学を実施してきました。本学の学生、そしてまた招致された外国人学生らは、共に相互の理解を深め、将来に続くかけがえのない友情を育んでいます。
また、シドニー大学やアデレード大学との提携は海外と繋がるチャンスを一層広げています。シドニー大学英語教育センターでは夏期英語研修 への参加も可能となり、学生はコミュニケーション力や社交性を向上する絶好の機会を手に入れました。

国際交流センターでは、将来に探求心を抱き本学に入学を希望する全ての留学生 を積極的に支援しています。各学部、詳しい大学の情報等につきましては、どうか遠慮なく直接ご連絡下さい。

私達は、皆さんの輝かしい人生の一幕を共有出来ることに喜びを感じます。皆さんを心より歓迎いたします。

( Welcome to our International Affairs page at Takasaki University of Health and Welfare. Our office is pretty new by the standards of the long history of our University but in this short time we have come a long way in trying to bring our institution to connect with different countries spanning the world.

After signing MOU’s with Indonesia, Germany, Vietnam and Taiwan, we have followed through with several exchange programs that allow our students and the students from those countries to get to know each other and plant the seeds of a long lasting friendship.
Several other agreements with different offices from University of Sydney and Adelaide University have opened the doors for our students to participate in summer courses for the improvement of their communication and social skills.

Our International Affairs’ Office supports all foreign students that want to join us in the quest of a better future. We want to encourage you to contact us for any information related to our University to know more about the kind of support you will receive if you decide to join us in any of the different faculties.

These are exciting times and we would like to share themwith you.

Again: Welcome. )

クリストファーF.ターン 健康福祉学部医療情報学科教授 国際交流センター長
クリストファーF.ターン (Christopher F. Tarn)
健康福祉学部医療情報学科教授 (Professor,Department of Health Informatics)
国際交流センター長 (Director,Center of International Affairs )

留学生の皆さんへ

多くの外国人留学生は日本で仕事につくことは難しいと考えているようです。しかし、本学で提供するコースは、日本社会で広く人材を求められている分野です。
本学では、管理栄養士、看護師、薬剤師、理学療法士、社会福祉士、介護福祉士など、各学科で、国家試験、資格取得に対応した必要な技術、知識を習得することができます。資格を取得することで医療、福祉分野において、日本国内で仕事を得る可能性はより高くなるに違いありません。
留学生へは、最大60%の授業料減免措置があります。国際交流センターでは、在籍する留学生の学習、生活面におけるサポートをおこない、充実した大学生活と、目標達成のためお手伝いをしています。

170817_banner一般入試対策講座170629入試サイトミニバナー資料請求バナー170406-広報-テレメールデジタルパンフレット170623 -認定看護師教育課程-大学祭バナー